アルバトロスの爪の跡

ラルトスかわいい

【縛りランクマS29】五文字統一【失敗】

初めまして、お久しぶりです。本宮瞭です。
新生活の4月、皆様どのようにお過ごしでしょうか?
僕はキャンパスか変わり引っ越ししたりバイトを始めたりと色々忙しく、そのせいで全然ポケモンが出来ませんでした。という言い訳はほどほどにとりあえず前々から決めていた縛りで2日間だけ本気でやり、失敗したものの充分な試合数こなしたので記事にはしたいと思います。
今回の縛りは五文字統一。
皆さん、ポケモンwordleというゲームはご存知ですか?
伏せられた五文字のポケモンの名前を当てるというゲームで例えばお題が「サーナイト」だった場合、僕が「グラードン」と入力すると「ー」のマスだけがオレンジ色になります。これはそれ含まれてはいるが場所が違う、ということを示します。別の位置に「ー」が含まれるポケモンを考えて「サマヨール」と入力すると「ー」は相変わらずオレンジ色、そして今度は「サ」が緑色になります。これは場所も正解という意味で今のところこのポケモンは「サ」から始まり三四文字目以外に「ー」が入るということがわかります。ということで「サメハダー」を入れると……と条件に合うポケモンを入力してお題のポケモンを当てるというゲームです。意外と難しいのでオススメですよ。
ポケモンwordle→https://wordle.mega-yadoran.jp/

さて、ということで今回はポケモンwordleに出場できる五文字のポケモン縛りです。ただそれだと緩すぎるので特性も五文字、持ち物も五文字、ついでに技も五文字です(ダイマックス技は考慮しない)。
すべてが五文字のパーティでマスターを目指しました。

まずこの縛り、そもそも五文字のポケモンから探すのか、五文字の技を探してそれを有効活用できるポケモンを探すのか、はたまた持ち物から入るのかと悩みどころです。
今回はまず伝説ポケモンから入り、その後様々な視点から考察しました。
伝説で名前も特性も五文字のポケモンは3体。

カイオーガ:あめふらし
レックウザ:エアロック
ディアルガ:テレパシー
です。ザマゼンタ君、せっかく専用持ち物も五文字なのに特性が六文字なの( ;∀;)
今回選ぶ伝説はカイオーガ&レックウザの三世代天候コンビです。理由はディアルガがタイプ一致技全て使えないからです。
カイオーガはタイプ一致技が「だくりゅう」「たきのぼり」「ダイビング」の三択ですが今回は技の選択肢が広い物理型で「たきのぼり」を選択します。
物理型にすることで「いわなだれ」「ゆきなだれ」「のしかかり」「かわらわり」が使えます。
一応使える技をリストアップすると
たきのぼり
かわらわり
のしかかり
だくりゅう
いわなだれ
こわいかお
ダイビング
ゆきなだれ
りんしょう
からげんき
一方のレックウザを見てみると
こわいかお
かみくだく
そらをとぶ
いわなだれ
すなあらし
にほんばれ
かわらわり
からげんき
なげつける
ゆきなだれ
りんしょう
ぶんまわす
のしかかり
だいもんじ
たきのぼり
きあいだま
かなり怪しいですね。「そらをとぶ」があるだけマシですが。
とりあえず軸はこの2匹で決定です。多少窮屈ですが最強ポケモンカイオーガと最強技ダイジェットがあるのでどうにかなります、たぶん。
続いて一般ポケモン
まず使える道具を考えてみましょう。
たべのこし
オボンの実
チイラの実
リュガの実
アッキの実
ヤタピの実
きゅうこん
タラプの実
ひかりゴケ
カムラの実
ビビリだま
ミクルの実
スターの実
でんきだま
かえんだま
かたいいし
ジャポの実
レンブの実
半減実
フィラの実
バンジの実
モモンの実
クラボの実
チーゴの実
あかいいと
あついいわ
イバンの実
ほとんど木の実です。半減実はヨプなど一部例外があります。食べ残しだけ郡を抜いて有用ですね。あとはオボンの実。「はらだいこ」が使えるのでシナジーがあります。
またシナジーといえば特にあるのが「かえんだま 」。特性「こんじょう」技「なげつける」、そしてポケモンローブシン、カイリキーとシナジーが完璧です。
さて次は特性
アナライズ
あめふらし
ありじごく
いしあたま
いろめがね
エアロック
おみとおし
かたいツメ
かたやぶり
がんじょう
きけんよち
きもったま
きゅうばん
きょううん
げきりゅう
こんじょう
サンパワー
しゅうかく
しんりょく
じゅうなん
じゅくせい
スナイパー
すながくれ
するどいめ
せいでんき
そうしょく
たまひろい
たんじゅん
ちからづく
ちからもち
てつのトゲ
テレパシー
ねんちゃく
ノーガード
ノーてんき
ばけのかわ
ひとでなし
ひらいしん
フィルター
ほおぶくろ
マイペース
マジシャン
みずがため
みつあつめ
ゆきがくれ
ゆきふらし
強いのは「がんじょう」ですかね。「カウンター」が使えます。「イバンの実」もありますからね。また「にほんばれ」からの「サンパワー」、「きあいだめ」からの「スナイパー」、五文字が多い木の実と「ほおぶくろ」「じゅくせい」「しゅうかく」などなどなど。

最後にポケモンhomeのトップ150の一般ポケモンのうち条件に合うものをリストアップすると

バンギラス:すなおこし
ナットレイ:てつのトゲ.きけんよち
トリトドン:ねんちゃく
エアームド:がんじょう
ミミッキュ:ばけのかわ
ポリゴン2:アナライズ
カバルドン:すなおこし
ラグラージ:げきりゅう
ソーナンス:テレパシー
(カプ・レヒレ:テレパシー)
(カプ・テテフ:テレパシー)
(カプ・コケコ:テレパシー)
(カプ・ブルル:テレパシー)
ローブシン:こんじょう
ゴリランダー:しんりょく
ガブリアス:すながくれ
ドリュウズ:かたやぶり
アシレーヌ:げきりゅう
キュウコン:ゆきふらし
ドヒドイデ:ひとでなし
リザードン:サンパワー
エレザード:サンパワー
ドサイドン:ひらいしん
ジバコイル:がんじょう
ユキノオー:ゆきふらし
ボスゴドラ:がんじょう
アブリボン:みつあつめ
トゲキッス:きょううん
ヌメルゴン:そうしょく
ニドキング:ちからづく
グレイシア:ゆきがくれ
ハガネール:がんじょう
ハガネール:ちからづく
クレベース:がんじょう
カプは()にしてますがポケモンwordleで使えないのでナシです。
ポケモンhomeランキング上位のポケモン使えばいいかと言われればそうではなく、例えばナットレイは「てつのとげ」で「たべのこし」も使えますが技は
たいあたり
かたくなる
りんしょう
すなあらし
にほんばれ
からげんき
くさむすび
のみです。宿り木の種もジャイロボールもボディプレスも使えません。堪えると大爆発あたりが使えたらそれでも使いたかったですけどね。

さて色々色々データを見せましたが技のデータだけありません。これは多すぎるからです。とはいえ大雑把なことを羅列すると
炎攻撃技は「だいもんじ」「もえつきる」「やきつくす」
地面攻撃技は「あなをほる」「すなじごく」
電気攻撃技は「でんじほう」「でんげきは」
草技攻撃技は「つるのむち」「はなふぶき」
妖攻撃技は「じゃれつく」
先制技は「フェイント」
幻専用技などを除けばこんな感じの特徴があります。つまりはザシアンに勝てない。結局最後まで満足ゆくザシアンの回答が出せませんでした。
また特殊技が少ない、というかほとんどないのも特徴です。鉄壁ナットレイ重すぎぃ

という感じの経緯で僕の作ったパーティはこちら。

字数が揃っていると見た目が綺麗ですよね。
コンセプトは対面構築。最初ボスゴドラローブシンで一人持っていく。次にレックウザダイマックスで一人持っていきつつ相手ダイマを枯らしたり最後に怖い顔をうつ。ラストカイオーガが上から滝登りで押していく。無理そうならバンギでクッションや最終手段ミミッキュで麻痺怯みです。
単純なシナジーや強さを考えてレックオーガローブバンギまでは脳死で確定。バレなければ強いのでイバンボスゴドラも採用。ラス1オーガがキツいから見せポケ前提しんりょくバチンキーとか電磁砲しかないジバコイルとか考えましたが最低限度仕事がありえるミミッキュ。「でんきだま」で確定麻痺なのでカイオーガとの相性もなかなかいいです。
細かいところを見ていくとオーガは「たきのぼり」「のしかかり」は最終手段麻痺怯みのために確定。ラッキー、ナットレイに勝てるという物理カイオーガの利点のために「かわらわり」の採用。あとは「いわなだれ」「ゆきなだれ」の択なのですがヌケニンに勝てるので「いわなだれ」。火力のために意地っ張りHA@たべのこし。
オーガに「いわなだれ」を入れた代わりにレックウザに「ゆきなだれ」を採用。ダイマ中にメタモンにコピられた時、氷技だと思って反射的に押すのか知りませんがこの技を選択してくることが多く、こちらはダイアイスでいいので楽に勝てるという面白技でした。
レックは「そらをとぶ」「かわらわり」は確定。あと1枠「かみくだく」「だいもんじ」が候補ですが相手の足を遅くすることはカイオーガの怯みを押し付けることに繋げられるので「こわいかお」採用。結構強く、ダイジェットエースが最後にする嫌がらせとして正解だったと思います。正直、ゆきなだれを地震にして色々すれば実践で使えるレベル。陽気AS持ち物はなんでもいいのでヤチェ。
ボスゴドラは「がむしゃら」イバンはもちろん、イバン「あなをほる」でダイマターンを枯らすことも出来ます。
初手にがむしゃらを決め初手ダイマにも強い。優秀でした。さみしがり最脆AS。確かS個体値は適当。
あとは適当にHAローブシン。ちなみにストーリーでトラウマがあるので嫌いなポケモン
HAバンギ。当初はオボンだったがリリバならザシの巨獣斬耐えられるのでリリバに。別に耐えたところですることもない。
ASミミッキュ。無理やり技スペ埋めたが「なげつける」と「じゃれつく」だけ打ってればいい。たぶん「おどろかす」をまともに使ってる人間そうはいないと思う。まぁやってること麻痺怯みなんですけどね。最後まで信用してなかったが麻痺撒きという意味ではもうちょっと信用してもいいかもしれない。

で、結果はこんなかんじ。Switchの画面撮り忘れたのでポケモンhomeのスクショ。

33勝64敗のハイパーボール級。
以前の失敗と違って今回は純粋に時間が無くて行けなかった感じで悔しいですね。二回ほどマスターチャレンジはあったのですが特に最初、虫統一と当たって勝ったと思ったのに色々色々で負けました。レックウザ使ってるのに。縛りプレイな以上、構築が弱いからといえばそれはそうですが確実なプレイングをしなければ勝てる試合も勝てません。最後2日しかできなかったことといいもうちょっとポケモン真面目にやらないと駄目ですね。
全然行ける範囲の縛りだと思ってるのでリベンジしたいです。
来シーズンはたぶん最終1位、シグマさんの偽造構築縛りです。ある程度考えているんですがマスボ色ラッキーとネストボール色ナットレイを手に入れるために色厳選から頑張ります。ではまた~